にゃんこと日常

飼い猫と日常の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

師走がきましたね


蓮まんじゅうv

このお口がなんとも言えなくたぷたぷで肉厚でかわゆいのです(-´Д`-)
そして不細工(笑)
いや、実際はもう少しだけ男前ですが、如何せん写真写りが悪いようで。

さて、そんな蓮くん、連日病院通いの日々です。
左目は緑内障と診断されました。もう既に視力は失く、失明しております。

まだ生後2ヶ月と1日なのに…
(昨日2ヶ月になりました☆)でも本人にしてみれば生まれてこのかたずーっと見えなかった目なので違和感はないようです。
ただ、おもちゃに対する反応とかは若干鈍いです。
見えないから一生懸命探します。

病院からは今後の治療法として、
1 眼球摘出手術

2 経過観察にて自然萎縮を待つ

の2択を挙げられました。
蓮はまだ小さいので義眼手術はできないそうです。
先生とも色々相談した結果、経過が緩やかで痛みもないようなので、経過観察にて自然萎縮を待つことになりました。萎縮すると目は普通の1/4にまで縮んでしまうそうです。
それでも全く無くなるよりはいいかな、とこの方法にしました。
ただ、経過が悪いと眼摘出だともはっきり言われてしまいました(T_T)

感染症の問題とかもあるので目薬は欠かせません。
目薬も嫌がることないおりこうさんで、薬もガツガツ飲み込んでくれる食いしん坊。手が係るんだか楽なんだか…笑
もし、あの時連れ帰らず今だにあそこにいたら蓮の目はどうなっていたのでしょうか?
やはり手が係るって理由から録に治療もしてもらえず処分されてた?
私のエゴかもしれませんが、私は連れてきてよかったと思っています。
家に来て11日が経ちましたが、元気によく食べ、遊び、寝て、甘え、日々すくすくと成長しております。
家に来た時より、速くも頭一個大きくなったように感じます。
健康第一、でもメガキャバにはならないでぇ~(´Д`)笑

スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 00:41:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いい天気 | ホーム | 危機>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://9947.blog85.fc2.com/tb.php/174-cd329b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。